So-net無料ブログ作成
検索選択
DSAからのおしらせ ブログトップ

展覧会のお知らせ [DSAからのおしらせ]

[第五回天作会展-井上有一に捧ぐ 書の解放展-]
会期:
2011年12月7日(水)〜12月11日(日)
AM11:00-PM8:00
※初日と最終日はAM11:00-PM7:00
出品、書家:
(50音順)
石川 千乃
ISHIKAWA CHINO(日本)
一 了
YI LIAO(中国
海上 晴安
UNAGAMI HARUYASU(日本)
加藤 秀麻
KATO SHUMA(日本)
クラウディア・シュピールマン
CLAUDIA SPIELMANN(ドイツ
是枝 千恵子
KORE-EDA CHIEKO(日本)
佐々木 豊明
SASAKI TOYOAKI(日本)
三代目魚武濱田成夫
SANDAIMEUOTAKEHAMADASHIGEO(日本)
菅原  晋
SUGAWARA SUSUMU(日本)
トーマス・バウムヘルケ
THOMAS BAUMHEKEL(ドイツ)
日野 公彦
HINO KIMIHIKO(日本)
山本 尚志
YAMAMOTO HISASHI(日本)
呂子真
LU ZI ZHEN(中国)
-招待出品-
王学仲
WANG XUEZHONG(中国)
井上 有一
INOUE YU-ICHI(日本)
場所:
三鷹芸術文化センター
東京都三鷹市上連雀6-12-14

DSAからのおしらせ [DSAからのおしらせ]

先日から、投稿したはずの山本尚志作品が、アップされないアクシデントが発生しています。

ただいま原因を調査中です。アップされるまでいましばらくお待ちくださいませ。

DSA事務局より

いつもデイリー書道をご覧のみなさんへ(展覧会のお知らせ) [DSAからのおしらせ]

いつもデイリー書道をご覧のみなさんへ


私、山本尚志と日野公彦、元会員の菅原晋、そしてデイリー書道を応援してくださっている三代目魚武濱田成夫さんが毎回出品している、

「天作会」に、今年も出品します。

三鷹芸術文化センターで催される、この展覧会には

国内、そして海外からもこの展覧会に意気込みを見せる有志が毎回集結し

新作を一堂に展示します。

会期は12月7日からの5日間です。

皆様のご来場を心よりお待ちしています。

DSA事務局・山本尚志






[第五回天作会展
-井上有一に捧ぐ 書の解放展-]

会期:
2011年12月7日(水)~12月11日(日)
AM11:00-PM8:00

※7日はPM1:00より
11日はPM5:00まで

出品、書家:
(50音順)


石川 千乃
ISHIKAWA CHINO(日本)

一 了
YI LIAO(中国

海上 晴安
UNAGAMI HARUYASU(日本)

クラウディア・シュピールマン
CLAUDIA SPIELMANN(ドイツ

是枝 千恵子
KORE-EDA CHIEKO(日本)

佐々木 豊明
SASAKI TOYOAKI(日本)

三代目魚武濱田成夫
SANDAIMEUOTAKEHAMADASHIGEO(日本)

菅原  晋
SUGAWARA SUSUMU(日本)

トーマス・バウムヘルケ
THOMAS BAUMHEKEL(ドイツ)

日野 公彦
HINO KIMIHIKO(日本)

山本 尚志
YAMAMOTO HISASHI(日本)

呂子真
LU ZI ZHEN(中国)


場所:
三鷹市芸術文化センター
東京都三鷹市上連雀6-12-14


展覧会のお知らせー書の交差展2011 [DSAからのおしらせ]

この夏、デイリー書道で活躍中の書家、山本尚志、日野公彦が書展に出品します。

◎「書の交差展2011」開催概要

会期:2011年8月24日(水)-29日(月) 11:00~20:00※
  ※29日(月)のみ17時閉館

会場:「Galleryやさしい予感」 東京品川区上大崎2-9-25(目黒駅徒歩5分)
http://www.yokan.info/

出品者:
菅俊輔、草津祐介、徐永松、杉山勇人、永田灌櫻、伯豊道人、
日野公彦、平蔵、松下直樹、水内温子、村田麻里子、山本尚志
(五十音順、敬称略)

◎交流会のお知らせ
会期中の27日(土)17時から交流会を開催いたします。
交流会では、オープニ ングパーティおよびギャラリートークなどを行う予定です。
事前の参加申し込み不要、参加費無料です。ぜひご参加ください。

◎機関紙「書の交差点新聞
http://hakuhoudoujin.web.fc2.com/shonokousatennsinnbunn.pdf

共通テーマ:moblog

DSAからのお知らせ【緊急】 [DSAからのおしらせ]

皆様ご存知の通り、現在三陸沖や甲信越地震が頻発しております。
今後の通信網インフラやDSAに参加している作家の安否も含めまして、ここしばらく作品の更新が困難になることが予想されます。1日1回作品アップを旨としている「デイリー書道」ですが、今後更新が不可能になる場合が予想されます。何卒ご了承をいただきますと共に、被災地ならびに、日本各地の皆様の安全をお祈りしております。

デイリー書道の各々の作家の更新は各自の所在地の安全を確認の上、更新を可能な限り行ってゆく所存でありますが、書を行う者も、芸術家以前に1人の生活者であり人間です。何卒ご了承くださいませ

菅原晋作品について [DSAからのおしらせ]

デイリー書道をいつもご覧いただきありがとうございます。

運営継続の必要上、誠に申し訳ございませんが「菅原晋作品」の340番以前はご覧いただけなくなりました。
何卒ご容赦下さい。作者本人の了承は得ております。

これからもデイリー書道を宜しくお願い致します。

共通テーマ:moblog

DSAからのおしらせ(2/4から作品画像がアップされない件について) [DSAからのおしらせ]

いつも「デイリー書道」をご覧頂き、ありがとうございます。

作家は、普段より「メール更新」にて、作品を発表しておりますが、

2/4より、トラブルのため、作品がアップされない事態に陥っております。

もちろん、作品の連続発表記録は三人とも継続中ですのでご安心ください。


原因は目下調査中です。楽しみにしてくださっている方、誠に申し訳ありません。今しばらくお待ちくださいませ。

トラブルのお知らせ [DSAからのおしらせ]

会員の皆様、ならびに閲覧者の皆様にお知らせいたします。

昨日、本日と当ブログにトラブルが発生し、一部会員の作品が画面上に反映されておりません。

会員の作品は確かに届いていますが、反映できない状態です。

原因を解明し、正常な状態になるまで、今しばらくお待ちくださいませ。

DSA事務局より

新たにメンバーが加入しました。 [DSAからのおしらせ]

いつも「デイリー書道」をご覧いただき、誠にありがとうございます。

今日は皆様に特別なお知らせがあります。

「天作会」「文字区」などで活躍中の現代書道家・日野公彦さんが、本日先ほどの投稿より、わがデイリー書道協会に加入することになりました。これからぜひよろしくお願いいたします。

日野さんには、我々会長・副会長と同じく、まずは「ゲスト」として参加していただき、順調に行けば1年後の2011年5月18日に正会員として認定されます。

既存ゲスト会員ともども、ご期待くださいますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。

DSA発足宣言と、DSAルール [DSAからのおしらせ]

「デイリー書道協会(Daily Shodo Association 略称「DSA」)」とは、現代書道家の山本尚志会長と、現代書道家の菅原晋副会長が発足した、毎日最低一枚の作品をこのウェブページに発表(アップ)しなければならないウェブ書道ギャラリー。会員は今後も増えていく予定で、テーマは「たとえ一人でも続ける」。命名は三代目魚武濱田成夫氏による。

【DSAルール】
参加者は、連続1日~182日の発表が「ゲスト」。半年間毎日発表で「準会員」。1年間毎日発表した者だけが「本会員」になることができます。

したがって、本日(2010年4月5日)より発足するDSAは、山本会長、菅原副会長といえども、まだ本会員ではありません。

なお、予想では2011年4月4日に山本会長、菅原副会長ともに、めでたく本会員になるものと思われます。

また、たとえ本会員といえども、1日でも発表が途絶えた場合、準会員に戻ってしまいます。その場合、連続183日間、作品の掲載を続ければ、再び本会員に返り咲くことができます。

【発足のことば】
現在、現代書道界で活躍中の書家が、毎日作品を発表し続けます。つまり「書くということ以上でもなく、書くということ以下でもない。しかし、たまに以上のときもあるかもです!でも、以下のときもあります」。しかし、ただ書くことが好きで、ただ毎日ひたすらに書くだけです。発表し続けることにおいて、野球に例えるならば、日々連続打席に立つことを目指します。その行為を通じて、一人でも多くの皆様に、書道というものを、堅苦しいものではなく、気軽に楽しんでいただけるような、そんな社会になればいいなあ!なんてDSAは思います。なお参加者は、会長及び副会長が認定した方に限ります。

DSAからのおしらせ ブログトップ